作者不明 湯呑み

九谷焼は備前焼と異なり、作者の名前が入っていないことが多く、 この湯のみも底にただ九谷と書かれているだけのものです。
代表的な九谷風の作品で、おそらく何百年も前から引き継がれてきた文様 でしょう。外側の豪華さに比べて中は真っ白で、お茶の清んだ色と調和します。