松園窯 ぐいのみ  岡山県の代表的な陶芸窯で人気もたかく、東京でも手に  入りやすいものです。このぐいのみは徳利とセットにな  っており、片方をかぶせて焼く牡丹餅とよばれる赤っぽ  い模様がきれいです。通はこれを「景色」と呼び喜ぶよ  うですが、個人的には多少作為が強く感じられる作品は  あまり歓迎していません。やはり窯のなかで灰と炎で偶  然作られる模様のほうが美しいと感じます。  これは「うまく出来すぎている」優等生的作品といえる  でしょう。